かず
プロフィールムービーを簡単でおしゃれに手作りするには、フォント選びが重要だって知ってますか?

この話が気になったプレ花さんに向けて、結婚式ビデオグラファー15年の経験の中でおすすめしたいフォントについて、わかりやすく解説します。

また、結婚式に人気のフォント、約165種類の中から20個ほど厳選しておすすめを紹介します。

結婚式ムービー以外にもウエルカムボードやペーパーアイテムなどDIYされる方にも必見の内容となりますので、最後までぜひご覧ください!

この記事で得られることは次のとおりです。

  • おしゃれでかわいいムービーが自作できる
  • プロが作ったかのようなアイテムをDIYできる
  • 無料で使えるので失敗を恐れずチャレンジできる

プロフィールムービーのコメント(メッセージ)については、特集記事とあわせてご覧ください。

こんにちは!結婚式ビデオグラファーのかず(@Legendary_Kazu)です。

結婚式のプロフィールムービーといえば、お二人の懐かしい写真や、好きな音楽を使って作る紹介ムービーですよね。

実はそのプロフィールムービーをステキに見せる方法がありまして、それは『フォント』なんです。

今回は、結婚式ムービーをおしゃれに見せるために、なぜフォント選びが必要なのかを、作例の紹介とともに解説します。

かず
目移りするくらい種類があるので、私のおすすめも参考にしてくださいね。

あわせて読みたい記事

「当ブログが書籍化されました!」

結婚式のプロフィールムービー パーフェクトガイドです。

素材の準備から完成までどうしたらいいのか、どんなムービーなら失敗しないのか、これから出てくるであろう悩みを事前に解決するための、ハンドブックです。

スマホでいつでも『無料』で見ることができます。通勤の間や休憩中にご活用ください✨

かず
この本を読んで一緒にステキなプロフィールムービーを手作りしましょう!

かんたんプロフィール

Twitter @Legendary_Kazu

書体・フォントとは

ある書体を表現するための、ひと揃いの活字をフォントといいます。

「書体とフォントって同じ意味じゃないの?」

と思われがちですが、書体とはある一貫したデザイン方針で作られた文字の集まりを指すので、例えば「明朝体」や「ゴシック体」も書体の中の1つとなります。

ですので、その書体を表現するための具体的な手段を表すのが「フォント」となります。

意味を混同されがちですので、「明朝体の〇〇フォント」や「ゴシック体の〇〇フォント」とイメージしておくと間違いないと思います。

お二人がイメージする結婚式が、おしゃれ感や見た目を重視するのであれば「明朝体」がおすすめです。

また、かわいさやわかりやすさを重視するのであれば「ゴシック体」を選び、そこからもっともイメージに近いフォントを探していくことが大切です。

書体が変わるとどうなるのか

日本語書体についてと、その注意点をお話ししたところで、なぜフォント選びがプロフィールムービーをおしゃれにするために必要なのか、順を追って解説していきます。

英語書体の種類の説明と、書体が変わると具体的にどう変化するのか、実際のイメージを参考にして見てみましょう。

英語書体の種類

一般的な英字の書体には大きく分けて4つあります。

この4種類の書体の中から、お二人がイメージしているムービーのコンセプトに合わせて、書体をデザインしているフォントを選びます。

わかりやすく、プロフィールムービーのタイトルを例にした欧文(英語)書体のイメージとなりますので、参考にしてみて下さい。

セリフ体のイメージ

セリフ体とは、文字の先端に“セリフ”という小さな飾りがついた書体のことです。

セリフ体は、日本語でいうところの明朝体と似ていて、真面目な印象やクラシックな印象を与えてくれます。

気品があり、おしゃれな印象をイメージしている場合は、セリフ体をおすすめします。

サンセリフ体のイメージ

サンセリフ体とは、文字の先端に小さな飾りのない書体のことで、“サン” はフランス語で “〜のない”とういう意味です。

サンセリフ体は、日本語でいうところのゴシック体に似ていて、未来的でモダンな印象を与えてくれます。

かわいらしい印象や、わかりやすさを重視している場合は、サンセリフ体をおすすめします。

スクリプト体のイメージ

“スクリプト”の意味は手書のことなので、ペンや筆を使った手書き風の「筆記体」を意味します。

流れるような曲線のラインで作られた書体は、フォーマル(正式・公式なさま)から、カジュアルまで、それぞれ違ったイメージのフォントがあるので、セリフ体やサンセリフ体より、オリジナリティを演出するときにピッタリです。

スクリプト体は見栄えもよく種類が豊富なので、デザイン重視なプロフィールムービーのワンポイントにとてもおすすめです。

デコラティブ体のイメージ

デコラティブ・ディスプレイ体は、極端なデザイン性のある書体”のことで、特定の意図したイメージに合わせた自由でユニークな書体を意味します。

デコラティブ体は、先程の3つの書体をベースとしてアレンジした書体が多く、ロゴのような目立つデザイン性があるものは全てデコラティブ体に含まれます。

お二人それぞれのイメージを決定づけるようなフォントを選び、結婚式のコンセプトに合わせた使い分けが必要になりますね。

かず
タイトルからフォントに力を入れれば、プロフィールムービーの期待値を大きくあげられるので重要ですね。

ムービーのイメージはどっち?

ただ、書体の中でも明朝体やセリフ体は線が細いフォントが多く、見た目を優先するあまり視認性が悪くなることもあります。

もう一方のゴシック体やサンセリフ体は、明朝体やセリフ体に比べて線が太いので、ゲストに負担をかけにくいムービーが作りやすくなります。

フォント選びの際には、誰にでもわかりやすい、はっきりとした物を選びましょう。

ここまで来ましたら、書体やフォントの選び方1つでムービーのイメージが大きく変わることが伝わったと思います。

*おしらせ*

ご覧いただいたプロフィールムービーのデザインは、iPhone用素材テンプレートとして特設サイトで取り扱っております。

かず
テンプレートや素材は、5月よりnoteに順次追加しますので、遊びに来てください✨

組み合わせで気をつけたいこと

次に少し気を付けたいのが、日本語のメッセージの中にある英単語です。

プロフィールムービーでは、メッセージなどのコメント部分に英単語を入れる場合があります。

日本語フォントの中には、英単語も相性もいいように美しくデザインされていますが、特定のフォントによってはた目を損なう場合があります。

この問題は、3つの点で相性の良い日本語と英単語のフォントを組み合わせることで解決ができます。

かず
英単語はあまり使わないかもしれないけど、ゲストのためにも注意しておきましょう。
  1. スタイルを合わせる(明朝体ならセリフ体、ゴシック体ならサンセリフ体)
  2. サイズを合わせる(並べてみるてサイズに違和感がない書体)
  3. 太さを合わせる(文字の太さが似ている書体)

スタイルを合わせる

まずプロフィールムービーのメッセージなどの場合は、日本語のフォントに英単語を合わせることが一番簡単です。

日本語がゴシック体ならサンセリフ体のフォント明朝体ならセリフ体のフォントをまずは組み合わせるといいでしょう。

サイズを合わせる

見た目のサイズ感も大切で、日本語がゴシック体の場合は英単語が小さく見えたり、ずれて見える場合があるので同じように大きめなサンセリフ体を選ぶとバランスが良く見えます。

プロフィールムービーのタイトルでは、あまり気になりませんが、メッセージについては注意しておくと、違和感のない文になります。

太さを合わせる

最後にフォントのサイズの他にも、見た目の太さを揃えるともっと良くなります。

例えば明朝体は、線が細いフォントが多いので英単語と並べたときに、英単語が太く強調されたように見えてしまい不格好です。

ですので、やや太めの明朝体と組み合わせることで、プロフィールムービーを遠くから見られるゲスト視認性や、年配者への配慮をすることができるので、印刷物などにおいても大切な部分になります。

ゴシック体では逆のことが言えるので、入力してみてから全体の印象を比べてフォントを選ぶことが重要です。

フォントの使い方

それでは実際にフォントのダウンロードから、インストールまでを紹介します。

フォントファイルのダウンロードはとっても簡単なので、気に入ったフォントはどんどんダウンロードするのがおすすめです。

パソコンは、WindowsでもMacでも手順は似ているので、次の3ステップをご覧ください。

フォントは簡単3ステップ
  1. DOWNLOADボタンをクリック
  2. フォントファイルをダブルクリック
  3. インストールボタンをクリックで完了!

まずは、気に入ったフォントのページにある「DOWNLOAD」ボタンをクリックすると【〇〇〇.zip】というZIPファイルがダウンロードされます。

・ZIPファイルとは、フォントデータやテキストなどをまとめておく、箱のようなものです。ちょっとファイルサイズが小さくなる魔法の箱です。
・フォントのインストールの前に、動画編集ソフトを使っている場合は、一度終了してからフォントのインストールをしましょう。

ダウンロードされたZIPファイルは、画面下の通知から開くか、パソコンのダウンロードフォルダーの中にありますので、そのZIPファイルを【ダブルクリック】

フォントファイルが見つかるので、それを【ダブルクリック】しましょう。

【ダブルクリック】すると、フォントのインストール画面が出てくるので「インストール」ボタンをクリックすれば、インストールの完了です!

動画編集ソフトなどを立ち上げて、文字入力からインストールしたフォントをリストから選んでお使いください。

おすすめの英語フォント

ここからはお待ちかねの、結婚式に使えるおすすめのフリーフォントの紹介です。

*Tropical Country

出典:http://fontspace.com

まるで手書きのような、ナチュラルで美しいフォントです。飾り気のないのに魅力的なデザインが目を引きます。

 

*Watercoral

出典:http://fontspace.com

プロフィールムービーのタイトルに、インパクトを出したい場合におすすめのフォントです。線が細いので、無地の背景や淡い色のペーパーに使うと映えますね。

 

*Camsia

出典:http://fontspace.com

お花のようなかわいいイメージのフォントです。柔らかい雰囲気のアクセントが欲しい場合にワンポイントとして使うのがコツです。

 

*Sweet Getaway

出典:http://fontspace.com

ほっそりとした見た目ですが、手書きの風の柔らかさをとかっこよさをあわせた人気のフォントです。

 

*Harvest Barn

出典:http://fontspace.com

マーカーで書いたようなクールでスタイリッシュなフォントです。比較的どのような背景にも合う扱いやすいフォントです。

 

*Julietta Messie

出典:http://fontspace.com

筆で書いたかのような勢いのある手書き風のフォントです。優しさと柔らかさをあわせた華やかなイメージを演出できます。

 

*lovely valentine

出典:http://fontspace.com

クルクルと丸みがかわいらしいガーリーなフォントです。字体も太めなのでタイトルに扱いやすい

 

*DEAR RAINA

出典:http://fontspace.com

光沢とインパクトのあるおしゃれなフォントです。フォントを大きめに大胆に配置してみると面白いかも知れませんね。

 

*Libre Baskerville

出典:http://fontspace.com

シンプルなセリフ体のフォントですが、柔らかく線も太めなので視認性も高く、タイトル以外の文章にもおすすめです。

 

*Playfair Display

出典:http://fontspace.com

スタイリッシュでバランスの取れた人気のフォントです。こちらもあらゆる場面で便利でしょう。

 

*Montserrat

出典:http://fontspace.com

太い書体がかっこいいモダンなフォントです。デザイン性の高い未来感も演出できます。

 

*Josefin Sans

出典:http://fontspace.com

スッキリとした視認性が高いフォントです。セリフ体のフォントでイメージとが違うと感じたら、こちらのフォントに変えてみるのもおすすめです。

 

*New Waltograph

出典:http://fontspace.com

ディズニーの世界へ導かれそうな、ディズニーファンにはたまらないフォントです。音楽もディズニー系にしたらそれはもうディズニー映画になりそうですね。

 

*Wicked Mouse

出典:http://fontspace.com

ミッキーマウスをイメージしたフォントです。ディズニーランドが大好きなお二人のデート写真とともにワンポイントで使えます。

 

*Star Jedi

出典:http://fontspace.com

 

スターウォーズが大好きなお二人に向けたフォントです。プルフィールムービーよりオープニングムービーのタイトルに使えそうですね。

 

*Mickey M TFB

出典:http://fontspace.com

フォントは文字だけではなくキャラクターフォントも沢山あります。この後に紹介するフォントサイトで検索するのも楽しいですよ。

おすすめの日本語フォント

おしゃれで使いやすい日本語フォントも沢山あるので、パソコン標準の日本語フォント(游ゴシック・游明朝)とあわせてお使いください。

*アプリ明朝

出典:https://flopdesign.booth.pm

明朝体ですが全体的に線を太くしているので、視認性抜群です。やわらかい雰囲気で統一感のあるフォントです。

 

*はんなり明朝体

出典:https://typingart.net

丸みのあるやさしいデザインのフォントです。和もあう落ち着いた感じが魅力的ですね。

 

*ロゴたいぷゴシック

出典:http://www.fontna.com

スタイリッシュでかっこいいのに、やさしい感じも演出できるおすすめのゴシック体のフォントです。

 

*フロップデザインフォント

出典:https://flopdesign.booth.pm

シンプルでかわいらしく、とても読みやすフォントです。ひらがな・カタカナ・英単語もそれぞれにデザイン性の高さが魅力的です。

 

*Rounded Mgen+

出典:http://jikasei.me

角がすべて丸く文字を詰めても読みやすいので、メッセージなどのコメント部分で使い勝手のいいフォントです。

 

*仕事メモ書きフォント・遊びメモ書きフォント

出典:http://font.sumomo.ne.jp

日本語フォントにも手書き風のフォントが数多くあります。レタームービーなどメッセージ性の高い演出をしたいときに、手書き風の素朴なデザインが助けになります。

フォントのダウンロードサイト

ここまで、おすすめのフォントを紹介してきましたが、無料のフォントがダウンロードできるサイトは数多くありますので、好みのフォントをもっと探してみたい方は検索にご活用ください。

英語フォント

*DaFont

dafont

出典:https://www.dafont.com/

世界最大級のフリーフォントをコレクションしている老舗サイトです。お気に入りのアイテムを見つけやすく、ダウンロードも手早くできて便利です。

 

*1001 Free Fonts

1001 FREE FONTS

出典:https://www.1001freefonts.com

1001個以上のフリーフォントが公開されている、こちらも老舗フォントサイトのひとつです。カテゴリも細かく分けされているので、目的のデザインを素早く見つけることができます。

 

*FontSpace

Font space

出典:http://fontspace.com

80,000以上のフリーフォントを取り扱う非常にかっこいいサイトです。自分だけのお気に入りフォントコレクションが作れます。

日本語フォント

*FONT FREE

FONT FREE

出典:https://fontfree.me/

無料の日本語フリーフォントを投稿されているフォントサイトで、「角ゴシック」や「明朝体」、「毛筆体」、「かわいい」、「ユニーク」などでカテゴリ分けされているのも、フォント探しでは重宝します。

 

*FONTDASU

FONTDASU

出典:https://fontdasu.com/

日本語のフリーフォントを比較しながら選ぶことのできる、大変見やすいサイトです。書体もわかりやすくジャンル分けされているのでとても便利です。

 

*FLOP DESIGN

フロップデザイン

出典:https://www.flopdesign.com/

コンセプトに合わせた特徴のあるフォントが数多く配布されています。おしゃれでかっこいいフォントから、かわいいポップなファントまで、お二人のイメージに合うものが見つかれば、ゲストへのインパクトもより大きくすることができます。

まとめ

以上、『結婚式プロフィールムービーをおしゃれに自作するフォントのお話』でした。

プローフィールムービーの最初表示されるタイトルは、お二人のムービーをゲストに印象づける大事な顔といえます。

その顔を、フォントを変えるこによって、おしゃれなプロフィールムービーが、簡単に手作りできると感じていただけたでしょう。

無料のフリーフォントを中心に、ご紹介させていただいたので、二人で沢山アレンジをして結婚式ムービー作りを楽しんでいただければ幸いです。

結婚式ムービーのトリセツが書籍化!

結婚式の演出の大定番は、やっぱりプロフィールムービーですよね。 できれば「手作りムービーにチャレンジしたい」と思っているお二人も多いのでは? でも「はじめてだから、ちゃんとムービーが作れるか心配」という声も多く聞きます。 そこで「結婚式ムービーのトリセツ」として、ゲストの目や耳を惹きつけ、想いを伝えられるプロフィールムービーの作り方を、いっぱい書きました。 結婚式ムービーを自作しようと少しでも思ったら、最初の入門書としてぜひ読んでいただければ幸いです。

最新情報をTwitterでチェック!