スポンサーリンク

Freemake Video Converterで結婚式DVDを3ステップで作る方法とは

結婚式のプロフィールムービーやエンドロールの自作が終わり、出来上がりを結婚式場で確認したいために問い合わせるかと思います。

担当プランナーさんから、「DVDにオーサリングしてきて下さい」とか「USBメモリーにMP4で持ってきてください」など言われたけど、いまいちわからない事が多く、逆に質問を返してみても詳しい説明もなく自分で調べなくてはなりません。

そんな時になって困るのが、結婚式場に指定された【持込み形式】ではないでしょうか?

 

今回は、その時に対応できる非常にわかりやすくて動画の簡易編集もできちゃうソフト【Freemake Video Converter】を紹介させていただきます。

freemake video converter

サイトURL:Freemake Video Converter

Freemake Video Converterとは?

freemake video converter

Freemake Video Converterは、500以上のファイル形式をDVDや他のビデオファイルなどに変換するための、ビデオコンバーターだそうです。

こちらのソフトは、英国の会社DigitalWave Ltd.が運営しており、サイトを見ますと日本語の翻訳に少しわかりにくい所があるのですが、ソフト自体は非常によく出来ています。

任意のデバイス用に動画を変換

freemake video converter

お使いのスマートフォン、iPadなどのタブレット、DVDやBlu-rayと互換性のあるビデオファイルに変換できます。

そして、あらゆる目的別のプリセットがあるので、難しい知識がなくても使用したいプリセットを選べば、簡単に専用の動画が作成できます。

ストリーミングビデオの変換

freemake video converter

YouTube・ニコニコ動画・Dailymotionなどのストリーミング配信されている動画も変換できるので、YouTubeのクリップの音声から、MP3・AVI・WMV・MP4などへ変換できます。

そこから出来上がったファイルをiTunes に自動的に転送し、長時間の動画や高画質なHD動画の作成が可能です。

動画の簡単編集機能

freemake video converter

動画を再生しながら不要な部分をカットしたり、スマートフォンで撮った動画を90度・180度回転させる事もできるので、撮影後に動画の向きがおかしくて困った時に修正できます。

余興のビデオメッセージなどで、撮影者の違う複数の動画を1本のファイルにまとめる事が出来るので、ファイル形式を気にせず管理ができます。

DVDオーサリング機能

freemake video converter

あらゆるDVDプレイヤーで再生可能な、DVDビデオ形式にオーサリングができるので、オープニング・プロフィール・エンドロールなどの複数の映像を、DVDデッキのリモコンで選択できるメニュー付きで一本にまとめると、確認がしやすいですよね。

またDVDのリッピングもできるので、大事な結婚式ムービーのバックアップを作ったり、そこからまたDVDにオーサリングする事ができるので万が一に備える事ができます。

スポンサーリンク

無料ダウンロードと有料プラン

Freemake Video Converterは、購入する前に無料ダウンロードができるので、動画の変換などを自身の環境で試してみて問題がないか確認する事ができます。

無料ダウンロードを試してみる

無料ダウンロードの動画変換では、変換された動画にわかりやすくメーカーのロゴと文章が表示されるので、あくまで動画がきちんと変換されているかといった確認目的で使用しましょう。

freemake video converter

まれに気にされない方もいらっしゃいますが、披露宴本番用としては結婚式場からNGが出る場合があるので、この後の有料プランをご覧いただき、購入を検討されると良いかと思います。

有料プランを選んでみる

では、無料ダウンロードで動画の変換に問題がなければ、メーカーロゴを消すために有料プランの購入に進みましょう。

freemake video converter

プランは全部で5つありまして、下記の一覧を見ますと色々ありますが、結婚式で使用するDVDのオーサリングが目的でしたら「Gold Pack」がお勧めです。

料金の方も【1週間・1ヶ月・無制限】と使う期間に応じて選べます。

結婚式用のムービーが出来上がりましたら無料版で会場チェックを済ませてから、1週間プランだけを使用すれば100円程度で済むと思うので、これだけ高機能なソフトがこの金額で利用できるのは素敵ですね。

 

freemake video converter

有料プラン

プラン名 オプション 価格
Remove Branding Pack メーカーロゴを消す

高速動画変換

DVDメニューの背景の選択

自動バックアップ

1週間:$0.95(約100円程度)

1ヶ月:$1.95(約200円程度)

無制限:$59.95(約6000円程度)

Gold Pack(お勧め) メーカーロゴを消す

超高速動画変換

動画によくある黒い帯のカット

DVDメニューの背景の選択

自動バックアップ

1週間:$0.95(約100円程度)

1ヶ月:$1.95(約200円程度)

無制限:$59.95(約6000円程度)

Subtitles Pack メーカーロゴを消す

動画に字幕を追加する

字幕のフォントの変更

字幕のサイズの変更

※ここでの字幕は映画のDVDにある様な字幕の事なので、結婚式ムービーでいうコメントとは扱いが異なります。

1週間:$0.95(約100円程度)

1ヶ月:$1.95(約200円程度)

無制限:$59.95(約6000円程度)

Super speed Pack メーカーロゴを消す

超高速動画変換

DVD書き込み

自動バックアップ

1週間:$0.95(約100円程度)

1ヶ月:$1.95(約200円程度)

無制限:$59.95(約6000円程度)

Mega Pack メーカーロゴを消す

超高速動画変換

HD動画をサポート

Youtubeの動画から音楽を作成

簡単な動画編集

DVDリッピング機能

DVD書き込み

字幕エディタ

1週間:$29.95(約3000円程度)

6ヶ月:$11.66(約1200円程度)

無制限:$169.95(約18000円程度)

スポンサーリンク

3ステップで結婚式ムービーをDVDにする

それでは実際に、プロフィールムービーなどをDVDにしてみたいと思います。

ステップ1 ファイルを追加する

画面の上部から、青色のボタンから追加したいファイルを選択するか、フォルダーから直接ドラッグ&ドロップ して、事前に制作したムービーを追加します。

freemake video converter

ステップ2 出力形式を選択

画面の下部から、変換したい任意の形式 (MP4、AVI、MP3、WMV、FLV、MKV)の中からDVDを選びクリック。

そしてその中から、DVDのメニューなどを選び書き込みボタンを押す。

freemake video converter

この時、結婚式場の指定された形式がMP4の動画ファイルなどの場合は、DVDにせずMP4のボタンから任意のプリセットを選ぶ。

freemake video converter

ステップ3 ファイル変換と書き込みを待つ

動画の変換にはパソコンの能力により、時間も変わるが結婚式用のDVD形式の動画ならあまり時間もかからず変換も完了するので、ここは気長に待ちましょう。

freemake video converter

非常に迷うこともなく簡単ですね!

完成しましたら、一度DVDプレイヤー等で再生チェックをして問題ないか確認してみてください。

簡単な動画編集機能

写真から簡易的なスライドショーも作成できます。

freemake video converter

音声を追加したり写真の切り替えの間隔も任意に指定できます。

出来ることは限られていますが、お任せで動きが付けられますので歓談中の待ち受けスライドショーにも使えそうですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自作で結婚式ムービーを制作される大多数の新郎新婦が、このDVDへのオーサリングで一度はつまづかれるので、他にも多様なソフトもある中こちらのソフトがリーズナブルでしたので紹介させていただきました。

個人的な使用目的で便利な機能が多数ありますので、気に入っていただけましたら幸いです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事